トップページ技術情報 > ショットブラスト

ショットブラスト

ブラスト処理は、優れた防錆処理の一躍を担う存在です。

車輛運搬車におけるリニューアルには古い塗膜と根深いサビを落とすには抜群の下処理となり、高い品質を追求するために不可欠な設備となります。
車輌を長く使用していくためにリニューアル技術を追求した結果、このブラスト設備にたどり着きました。全国各地より、ブラスト処理をご希望とされるお客様がいらっしゃいます。

ブラスト処理工程

1)ブース

環境に配慮した大型ショットブラストブースは、キャリアカーがまるごと入ります。また20tのリフトも装備されてます。

1)ブース

2)リフトアップ

車体の下廻りを隅々まで残さずサビを除去するためキャリアカーをリフトアップします。根深い錆の除去、酸化被膜の除去に効果を発揮します。

2)リフトアップ

3)ブラスト

ブラスト中です。根深い錆の除去、酸化被膜の除去に最適です。

3)ブラスト

4)除去

ブラスト後の塗料や錆が除去され、鉄の素地になった状態です。

下回りの隙間まで塗料や錆がキレイに除去されてます。

4)除去

5)完成車

ランプ類まで新品に取り換えれば、新車と見間違えます。

5)完成車
このエントリーをはてなブックマークに追加