製品案内

オリジナルのエコロジーボックスを始め、お客様のご要望に応じたオーダーメイドのトラック製造を行っております。

技術情報

創業以来培ってきた塗装や防錆の技術に加え、老朽化したキャリアカーの再生作業も行っております。

サービス/サポート

車検や定期点検に加え、分解整備や事故車輌の鈑金修理、車体やフレームの修正などを行っております。

トラックの製作・架装なら愛宕自動車工業

エコロジーボックスが「グッドデザイン賞」を受賞

2017年10月04日(水) カテゴリー:未分類

この度、弊社の製品(オープントップ型金属製輸送用コンテナ)であるエコロジーボックス(E/B)が、2017年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞いたしました。この製品はリサイクル業界の安全と物流を創造することで開発された製品となります。循環型社会への貢献と人々への安心・安全を目標に、地道に取り組んだ結果が評価されたものと確信しております。弊社では今回の受賞を契機にエコロジーボックスの販路拡大を図るとともに、ものづくりにおけるデザインの活用を積極的に推進し、ブランド力の向上に務めながら、循環型社会の成長に貢献して参ります。

「グッドデザイン賞」を受賞

グッドデザイン賞審査委員による評価コメント

スクラップ/鉄屑を運搬する際に必要とされるコンテナボックスの強度のデザインに着目して、耐摩耗鋼を採用することで、一般鋼の3倍強度を実現すると共に、積載量確保を達成しており環境貢献もきわめて高い商品といえよう。単純だけれども、側面に数を押さえた「骨」を配置することで、荷箱の膨らみ発生の防止を実現しており、地道で着実なデザインを高く評価したい。

グッドデザイン賞ウェブサイトでの紹介ページ(http://www.g-mark.org/award/describe/45409?token=383kHwe9zN)

グッドデザイン賞受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2017」に出展

本年11月1日(水)から東京ミッドタウンで開催される、最新のグッドデザイン全件が集まる受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2017」において、エコロジーボックス(E/B)が本年度受賞デザインとして紹介されます。

GOOD DESIGN EXHIBITION 2017(http://www.g-mark.org/gde2017/)
会期:11月1日(水)〜11月5日(日)
会場:東京ミッドタウン(東京都港区六本木)

アスファルト舗装及びLED照明工事が完了

2017年09月08日(金) カテゴリー:未分類

2017年8月吉日、弊社社屋東側駐車場のアスファルト舗装及びLED照明工事が完了しました。

この駐車場は、お客様の車輌を一時的にお預かりするための駐車や完成車輌の保管駐車、社員の駐車場として使用されます。これからも、安全と物流を創造するテクニカルファクトリーとして、お客様の大切な車輌を安全にお預かりいたします。

弊社社屋東側駐車場

2017年2月吉日、トラックスケールを導入しました!!

2017年03月08日(水) カテゴリー:未分類

お客様によりご満足頂けるボデー製作・架装を目指している弊社では、自社製品の品質向上をはじめ協力メーカー様の更なる信頼を確立する為、トラックスケールを導入しました。

又、一般利用(利用料が必要)も可能でお客様への更なるサービス提供も出来るようになりました。

用途

  • 運送業
    過積載防止
  • 建設業
    過積載防止/搬入・搬出時の積載量測定
  • 特殊車輌製造業
    架装車輌の総重量・前軸・後軸の測定
  • その他
計量器の種類 電気抵抗線式はかり
形式承認番号 第D1045号
ひょう量 50,000kg
目量 10kg
精度等級 3級
製造番号 TAH1185
製造事業者 株式会社 日本製衡所
検査年月日 平成29年2月3日
重力加速度 9.794〜9.797m/s2

トラックスケールとは?

トラックの重量や積載量を量る大型の秤の事を「トラックスケール」と言います。

トラックスケール導入によるメリット

  1. 新規ボデー製作に於ける車体重量の測定が自社にて可能になった!
    以前までは外部委託せざるを得ない重量測定が自社にて可能となった事により、製造メーカーとしてより一層、品質向上が図れる様になりました。
  2. 設計重量(理論値)と正味重量の誤差測定!
    トラックスケールを使用する事により、設計重量と正味重量の誤差をいち早く計測し、製作段階での早期修正及び、納期短縮が図れるようになります。
    又、お客様がご希望される「最大積載量」の確保についても弊社企画開発が設計した仕様との誤差範囲がより明確になり、精度の高いボデー製作が可能となります。
  3. リニューアル工事に於ける最大積載量の遵守
    浜名ワークス様、矢野特殊自動車様の指定工場である弊社では腐食部位の再生及び補強工事を施すキャリアカーリニューアルに於いて従来の車体重量に基づく工事が出来る様になりました。
トラックスケール
トラックスケール

東門の開通及び、塗料庫を新設しました!!

2017年03月08日(水) カテゴリー:未分類

東門の開通

地域住民の皆様のご協力とご理解のおかげで、工場東側にある社員専用駐車場兼、大型トレーラー専用駐車場の敷地と工場内を繋ぐ橋が開通しました。方角が東側である事から弊社では「東門」と命名させて頂きました。

塗料庫の新設

日頃からのご愛顧により多くの連続取引ユーザー様が拡大していく中、迅速な対応及び資源の有効利用を目的とする中、塗料庫を新設致しました。新塗料庫は保管量が今までよりも大幅に貯蔵できる建築構造となっており、より一層のご期待に応える事が出来ると確信しております。又、新設した塗料庫は耐火構造も強固な仕様となっており、安全・安心な運用をお約束致します。

東門
塗料庫

ホームページリニューアル ご挨拶

2016年03月01日(火) カテゴリー:未分類

この度は、弊社のホームページにお越しくださいまして誠に有難うございます。
また、日頃より格別のお引き立てを賜りますことも、この場をかりて厚く御礼申し上げます。

私共、愛宕自動車工業は北部九州の大分県中津市に所在し、自動車・産業用車輌及び機器の製造・販売・リースからメンテナンスサービスまで一貫して取り組んでいる総合自動車車体整備業でございます。

特徴といたしましては、国産トラック4ディーラー様との販売業務やサービス業務提携に伴う長年の信頼関係は基より、国内に数多く存在する車体・特装メーカー様から指定サービス工場として認定を受け賜りながらも、ゆとりある敷地に様々な専用設備を有し、若くガッツのある社員が多いところにあります。

また近年は、自社開発製品の物流コンテナ「エコロジーボックス」をはじめ、車輌運搬車に対する「キャリアカーリニューアル」に於いては、全国各地のお客様よりご用命をいただいている次第でございます。

地域内では、産業経済や人々の生活を支えているトラックユーザー様の安全と物流を創造する技術集団として、多くのお客様やドライバー様にご愛顧いただき、日々業務に邁進しています。

これからも引き続き皆様方のご理解ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

愛宕自動車工業株式会社

このエントリーをはてなブックマークに追加