製品案内

オリジナルのエコロジーボックスを始め、お客様のご要望に応じたオーダーメイドのトラック製造を行っております。

技術情報

創業以来培ってきた塗装や防錆の技術に加え、老朽化したキャリアカーの再生作業も行っております。

サービス/サポート

車検や定期点検に加え、分解整備や事故車輌の鈑金修理、車体やフレームの修正などを行っております。

トラックの製作・架装なら愛宕自動車工業

巨大虫かご

2021年07月14日(水) カテゴリー:未分類

7月に入り暑さも厳しくなってきました。そんな時期に登場するのがそう。カブトムシ。
弊社は近隣に雑木林が生い茂っていることからカブトムシやクワガタがよく迷い込んできます。
そんな虫たちを救うべく、工場長が腕によりをかけて巨大な虫かごを製作致しました!
保護されたカブトムシ達は社員の子供たちに引き取られていきます。
虫たちの第二の人生を謳歌することを願い、巨大虫かごの保養所は今日も活躍しています!

巨大虫かごの保養所
カブトムシ

トラック図書館(移動図書館車)モデルチェンジ・PR動画!

2021年06月29日(火) カテゴリー:未分類

この度、和歌山市様・石垣市様よりご依頼頂き移動図書館車を2台製作させて頂きました。
フラットな外装を利用して個性溢れるラッピングを施したこの兄弟車は、まるでミニカーが現物になったかの様なデザインでとても愛着があります。
また、今回からエアコンや木製書架等新たな仕様を装備し、使い勝手・デザインを向上させました。

トラック図書館(移動図書館車)
トラック図書館(移動図書館車)
トラック図書館(移動図書館車)
トラック図書館(移動図書館車)

QRコードトラック図書館に関しての詳細はPR動画でご説明しております。是非ご覧ください。

スマホで視聴する場合は、右のQRコードから見られます。
下の画像をクリックすると動画が見られます。

エコロジーボックス®累計出荷台数300台達成!

2021年06月03日(木) カテゴリー:未分類

この度、エコロジーボックスが「累計出荷台数300台」を達成しました!
2012年より生産が開始されて以来、お客様の要望を元に日々進化を続けています。
これからもお客様のニーズに沿った製品としてお届け出来ます様努めて参ります。
今後共、ご愛顧賜ります様よろしくお願い申し上げます。

エコロジーボックス®累計出荷台数300台達成

北海道千歳市 T社様分

ウォーキングフロア® + エコロジーボックス® プロモーションビデオ!

2021年04月08日(木) カテゴリー:未分類

QRコードウォーキングフロア® + エコロジーボックス® のプロモーションビデオを制作致しました。
この度、(株)丸和との業務提携により、米国KEITH社製ウォーキングフロア®を備えた様々なバージョンのエコロジーボックス®をリリースすることが出来ました。こちらはスクラップ・産業廃棄物向けV-FLOOR®を紹介したYOUTUBE映像です。是非ご覧ください。

スマホで視聴する場合は、右のQRコードから見られます。
下の画像をクリックすると動画が見られます。

福岡営業所開設のお知らせ

2021年04月01日(木) カテゴリー:未分類

このたび弊社では、販売並びにサービス業務をより一層強化充実するため、福岡営業所を開設する運びとなりました。
これを機に、さらに皆様方のご愛顧を得られますよう専心努力いたす所存でございます。
今後とも変わらぬご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

営業所名 愛宕自動車工業株式会社 福岡営業所
住所 〒812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東3丁目11番28号
博多サンシティビルⅡ 6階
電話 092-292-5882
FAX 092-292-5892
営業時間 月曜日〜金曜日 8:30〜17:30
営業開始日 令和3年4月1日(木)

WALKING FLOOR®&E/B®コラボレーション!

2021年03月06日(土) カテゴリー:未分類

この度、弊社オリジナル製品のエコロジーボックスに米国KEITH社製ウォーキングフロアー搭載モデルが誕生しました。これにより今まで鉄・スクラップの運搬に適していた用途の幅が広がりチップの運搬も可能となりました。
エコロジーボックスシリーズは強固な骨格により、途中途中の梁がなくスムーズに積荷を搬出できることが最大の特長です。「歩く床」ウォーキングフロアーは屋内作業や不整地での荷降ろしが可能で、様々な積荷に幅広く対応可能です。
弊社が取り扱うウォーキングフロアーシステムは米国KEITH社の日本代理店である㈱丸和との業務提携により実現しました。このコラボレーションにより、安全性・デザイン性・荷役性を更に向上しました。
エコロジーボックスシリーズは循環型社会を推進するお客様のパートナーとして、更なる進化を続けて参ります!

トラックタイプE/B #2199搭載モデル
トレーラータイプE/B #2199搭載モデル
トレーラータイプE/B V-FLOOR搭載モデル

①トラックタイプE/B #2199搭載モデル

  • 用途:チップ運搬
  • 荷台内法 L9300、W2330、H2400 容積:52㎥
  • 最大積載量:11100kg
  • 主要骨格:耐摩耗鋼(ABREX)
  • 側面アルミブロック、艤装品に樹脂パーツを採用し軽量化とデザイン性を向上
トラックタイプE/B #2199搭載モデル
トラックタイプE/B #2199搭載モデル

②トレーラータイプE/B #2199搭載モデル

  • 用途:チップ運搬
  • 荷台内法 L12087、W2288、H2230 容積:61㎥
  • コンテナ自重:7150kg
  • 壁面材:耐摩耗鋼(ABREX)
  • 40ft海上コンテナシャーシ用ボデーにチップ運搬に適した#2199を搭載しました。
トレーラータイプE/B #2199搭載モデル
トレーラータイプE/B #2199搭載モデル

③トレーラータイプE/B V-FLOOR搭載モデル

  • 用途:スクラップ運搬
  • 荷台内法 L12126、W2288、H2300 容積:60㎥
  • コンテナ自重:8050kg
  • 壁面材:耐摩耗鋼(ABREX)
  • 40ft海上コンテナシャーシ用ボデーにスクラップ運搬に適したV-FLOORを搭載しました。
トレーラータイプE/B V-FLOOR搭載モデル
トレーラータイプE/B V-FLOOR搭載モデル

東邦車輌㈱・森尾電機㈱製品のサービス業務を開始!

2020年10月26日(月) カテゴリー:未分類

弊社はこの度、トレーラー及び特装車体を製造販売されている東邦車輌㈱様、公共交通機関向けに様々な電気機器を製造販売されている森尾電機㈱様よりサービス工場の認定を受け、新たな業務を開始する運びとなりました。
今後も一層のサービス向上を目指し努力してまいりますので、引き続きご高配を賜りますようお願い申し上げます。

業務提携業者様(順不同)

〔重トレ〕リニューアル始めました!

2020年08月18日(火) カテゴリー:未分類

弊社のキャリアカーリニューアル(実用新案:第3211353号)の技術を用いて重機運搬用セミトレーラーを全面的にリニューアルしました。

現車輌を長持ちさせたいお客様には必見です!

①A社 様

重機運搬用セミトレーラー
重機運搬用セミトレーラー
重機運搬用セミトレーラー
重機運搬用セミトレーラー

②B社 様

重機運搬用セミトレーラー
重機運搬用セミトレーラー
重機運搬用セミトレーラー
重機運搬用セミトレーラー

作業のポイント

  1. 車体骨格等の再生
  2. キングピン及び、キングピンプレートの取り替え
  3. ブレーキ系統のオーバーホール
  4. 自動歩み機構のオーバーホール
  5. トラニオン及び、懸架装置のオーバーホール
  6. 油圧ホース全数交換
  7. 全面ショットブラストを施し、愛宕式の防錆処理(錆、塗膜を剥離)
  8. 全面指定色塗装(キャリアカー仕込みの防錆5コート)
  9. 床板張替
  10. 灯火廻り、電気配線交換

ISO14001認証取得

2020年06月01日(月) カテゴリー:未分類

弊社は、第54期(R2.6.1〜R3.5.31)を迎えるにあたり、かねてより取り組んでいました「ISO14001 : 2015」について、令和2年5月29日付けをもって認証を取得したことをここにご報告いたします。
これからも事業活動を通じて、環境に配慮した商品やサービスを企画・創造し、環境負荷低減活動を継続的に推進していくことで、循環型社会の形成と地球環境の保全に努めて参る所存です。

ISO 14001【適用規格】ISO 14001 : 2015、JIS Q 14001 : 2015
【審査機関】一般財団法人 日本品質保証機構(JQA)
【適用範囲】①自動車整備・修理、改造、ボデー設計・製作・リニューアル、車両販売等。
②リサイクル素材運搬用オープントップコンテナの開発・製造。

環境方針
1.当社は、社是・社訓に則った企業倫理の基、環境マネジメントシステムを構築し、継続的改善を進め、業務の有効性の監査を推進します。
2.環境監査・マネジメントレビューを実施し、環境マネジメントシステムの有効性の継続的改善を行い、 環境パフォーマンスの向上を行います。

行動指針
(1)エネルギー及び資源の節約を図ります。
(2)廃棄物の削減及び再資源化を図ります。
(3)自社製品、サービス及び事業活動において、環境負荷の低減を図ります。
3.環境マネジメントシステムの継続的改善と環境汚染の予防に努めます。

2020年6月1日
愛宕自動車工業株式会社
代表取締役社長 愛宕 康平

緊急事態宣言期間中における弊社の事業活動について

2020年05月01日(金) カテゴリー:未分類

弊社は、政府の指針に基づく
①国民の安定的な生活の確保
②公共交通や物流の機能の維持
に関係する「緊急事態宣言時に事業の継続が求められる事業者」として、
徹底した感染予防をした上で事業活動を継続しております。
皆様のご理解とご協力をお願いします。

感染防止の取り組み
このエントリーをはてなブックマークに追加