トップページ技術情報 > 防錆・塗装

防錆・塗装

トラックのボデー製作や鈑金の最終工程の塗装は、仕上がりや見栄えを重視した補修塗装から全面塗装、複数色、アート塗装などの塗り分けなど、また機能性を重視した耐熱、しゃ熱塗装など近年ニーズは多岐に渡り高まっております。

また本来の目的である防錆効果や耐久性などは必須となり、お客様の多様なニーズに率先して取り組みます。

Before / After
施工前
施工後
施工前
施工後

中心の矢印を左右にドラッグすることで、施工前と施工後の様子を切り替えてご覧いただけます。

焼付塗装

焼付塗装当社の塗装工場には、大型焼付ブース(6m×15.3m)、壁面昇降装置、2柱リフトを設備し通常トラックは基より、タンク車や車載トレーラーまでお客様の指定されるカラーリングに焼付塗装させて頂きます。

焼付塗装
焼付塗装

断熱及び耐熱塗装

断熱及び耐熱塗装太陽放射線の75%を遮断し、吸収した放射線の85%を放出します。
建物や車の天井に塗ると効果的です。

指定色

トラックのボデーやバスの美しいデザインやカラーリングは、企業のイメージ向上や宣伝効果を発揮します。さらにメッキパーツを組み合わせると印象はかなり変わります。デザインから費用までお気軽にご相談ください。

指定色
指定色
指定色
指定色
指定色
指定色

塗装の工程

1)前処理工程

塗料には、大きく分けて、溶剤塗料、粉体塗装、水系塗料の3種類の形態が存在します。それぞれに特徴があり、ご希望の機能や車輌の使用環境等に応じて、塗料を選定します。素材表面に付着した油脂類を落とすために、洗浄剤を用いて洗浄処理します。あらかじめ、不要なものを塗装面から除いておくことで、塗料の密着性を高めることが可能となります。

1)前処理工程

2)塗り工程

高圧空気と共に霧状の塗料を吹き付ける方法と、空気を使用せず塗料そのものに圧力をかけて吹き付ける方法があります。

2)塗り工程

3)乾燥工程

高温を利用して、塗料を乾燥させる方法です。
高い塗膜の硬さ、密度が得られることから、耐候性、耐摩耗性の求められる車輌塗装に適しています。

3)乾燥工程

4)完成車

パーツ類を取付たら完成です。ラメ塗装で恰好よく決まりました。

4)完成車
塗装の工程
塗装の工程
塗装の工程
塗装の工程
このエントリーをはてなブックマークに追加