トップページサービス/サポート > 特定整備(オーバーホール)

特定整備(オーバーホール)

ディーゼルエンジン、ブレーキ、デフ・ミッション・クラッチ、油圧およびエアー圧力装置等のオーバーホールを行うことが出来ます。

当社では自動車検査員・自動車整備士の資格を持つ経験豊富で技術力の高いスタッフを中心に、国内メーカー全社の車輌に対応したオーバーホールを行っております。

主な特定整備箇所

ディーゼルエンジン

走行距離100万キロを超え使用されるものが当たり前になりつつある近年では、定期的な整備に加え、オーバーホール等のメンテナンスが大きな役割を果たしています。

ディーゼルエンジン
ディーゼルエンジン

ブレーキ

安全運行の最重要箇所であるブレーキは、事故を起こしてから修理するというものではありません。適正な時期(部品履歴や走行距離に応じて)やドライバーの違和感などによって点検・整備をする必要があります。

ブレーキ
ブレーキ
ブレーキ
ブレーキ

電子制御装置

衝突被害軽減制動制御装置や自動命令型操舵機能に関する装置(装置が取り付けられたバンパや窓ガラスも含む)の取り外しや機能調整等による整備を行います。

電子制御装置
電子制御装置
このエントリーをはてなブックマークに追加